孫に会いたい

福岡にいる両親の口ぐせは「孫に会いたい」

私は地元の福岡にある短大を卒業後、東京で就職して以降はその会社で社内恋愛→結婚→出産と、短大を卒業してからはなかなか実家に帰る機会もありませんでした。

 

もちろん全く帰ってないわけではなく、お正月とお盆には、必ずと言っていいほど毎年帰ってるし、上の息子ができた時は、都内にいるお義母さんも忙しかったし、初産だからやっぱり何かと心強い所もあるだろうと思って、福岡の有名な産婦人科で産みました。

 

まぁその時も一か月くらいしか居ることができなかったので、東京に帰る日が近づくにつれて、どんどん元気がなくなっていってたのを今でも思い出します(笑)

 

母の方は気丈だし、我が家の事情をよく分かってくれてるので意外と大丈夫なんですが、父の方が孫はおろか私にもしょっちゅう会いたいみたいで、母と電話していると、母の後ろの方でいつも色々言っているのが聞こえてきます( ;´Д`)

 

そうなんです、口ぐせのように「孫に会いたい、孫に会いたい」と。

 

もちろん気持ちは分かるんですが、さすがに頻繁に福岡と東京を行き来するわけにもいかないし、両親に来てもらうわけにもいきません。

 

そこで考えたのが、せめて子供たちが元気に遊んでる姿を見せようと、スマホで動画を送ることを考えました。

 

でも。。母の携帯はガラケーだし、父に至っては携帯を持ってはいますが、ほとんど使ってないらしいです。もちろんパソコンもWi-Fiもありません。

 

かなり悩みましたが、何とか都合をつけて、とりあえず私が一旦実家に帰って、パソコンとネットを設定して、スマホから送った動画を見るところまで100回くらい教えたら見る事ができるのでは・・・と一大決心。

 

そして先日、ネットで安いパソコンを物色していたところ・・・、ある見慣れない機械を見つけたんです。

 

それが「まごチャンネル」でした。

実家のテレビに、孫専門チャンネルができる「まごチャンネル」

「まごチャンネル」というのは、実家のテレビに孫の日常がうつる専用のTVチャンネルができる、というのがコンセプトの可愛らしいお家型のテレビチューナーなんですが、実家側のネット環境が必要ないとのこと。

 

私のスマホからその端末に息子たちの動画を送れば、おじいちゃん、おばあちゃんがいつも使っているテレビのリモコンを操作するだけで、テレビで動画が見れてしまうので、まるで「孫専門のチャンネル」ができたように思ってもらえるという、まさに私が望んでいる機械でした(笑)

 

言葉で説明するより、動画を見てもらった方が分かりやすいと思います。

 

 

実は私、この動画を見た時、動画に出ている方と、両親の喜ぶ姿がオーバーラップしてしまって、思わずもらい泣きしてしまったんですよね(笑)

 

そして迷う事なく購入しました。その時はもうすぐ敬老の日だったので、今年のプレゼントは絶対にこれしかない、と。

 

値段は本体代が税込19,800円月々1,250円(一括払い時)がかかり、まぁ例年の敬老の日のプレゼントよりは、かなり費用がかかってしまうんですが、それでも費用対効果を考えると、正直安いと思います。

 

っていうか、両親にとっても、私にとっても感動と喜びを与えてくれたのを思えば、これぞまさにプライスレスです。

 

 

機械の設置も、電源ケーブルをコンセントに挿して、本体をテレビ用ケーブルにつなぐだけなので、ウチの両親でもできましたし、新しく送った動画や写真はお家型チューナーの窓が光ってお知らせしてくれるから、すごく便利です。

 

スマホのアプリは無料で、私が招待すれば旦那のスマホで動画を撮って、旦那が直接まごチャンネル本体に送ることもできます。

 

 

あと、気になったのは、動画だから容量がすぐいっぱいにならないかというところ。

 

でも写真であれば50,000枚、動画であれば1分程度であれば2,000本の動画が保存できるんです。一般的な利用の仕方であれば3〜4年分は保存可能とのことでした。

 

実際、今は毎日のように動画を送ってますが、容量や速さでストレスを感じることは全くありません。若干ストレスに感じるのは、2〜3日送らない日があると、母から送信催促の電話がかかってくる事くらいですね(笑)

 

>>まごチャンネルの詳しい内容はこちら

父も母も嬉しくて涙が出た、と。。

機械が届いた時は、色々と電話で説明しながら設置してもらいましたが、そのあと、動画を送ってテレビで見てもらうまではすごくスムーズでした。

 

動画を見た後はすぐ電話がかかってきて、既に母の声は鼻声でした(笑)

 

母いわく、「お父さんも泣きながら喜びよんしゃあよ。アンタがこんなプレゼントしてくれるやら・・・やっと親孝行してくれたね」だって(^^;

 

そりゃあんまりじゃない〜?なんてて思いつつ、ホントにプレゼントして良かったと思います。

 

それと、私のスマホに通知が来るから見てくれてるのが分かるのも便利です。あ、もう見てくれてるから次の動画をそろそろ撮っておかないと・・・ってなりますので。

 

おかげでしょっちゅう動画を撮らされるハメにはなっていますが、意外と私、今まで子供たちの写真や動画を撮ってないのが分かったんですよね。そういえば、あの時の写真、撮ってなかった・・・なんて事があったのを思い出しました。

 

なので、両親にとっても、私にとっても、まごチャンネルは素敵なプレゼントになったんですよね♪これからもどんどん送っていこうと思います^^

 

「まごチャンネル」のよくある質問を引用して紹介します

Q.実家にインターネット環境がないのですが使えますか?
.まごチャンネルは受診ボックスにインターネット回線を内蔵しているので、インターネット環境がない(もしくは無線LAN環境がない)ご実家についても問題ありません。

 

 

Q.おばあちゃんがかなり高齢なのですが使えますか?機械に疎くて端末のセットや実際に利用できるか心配です。
A.複雑な操作はありませんので大丈夫です。ご高齢の方でも設置可能です。設置自体は、まごチャンネル本体と2本のケーブルをつなぐだけです。掃除機をコンセントにつなぐような感覚で煩わしい接続や手順はありません。
ご不安に思われる場合は配達員による設置サービス(有料)もあります。

 

 

Q.テレビ画面はおばあちゃんでも操作できますか?
A.操作は新着が届くと本体のランプが光るので、テレビのリモコンの入力切り替えボタンでまごチャンネルを選び、決定ボタンを押すだけです。またお困りの場合はサポートセンターに連絡すると操作について教えてもらえるようです。

 

 

Q.これまでにスマホで撮りだめした写真や動画がたくさんあるんですが、それも送れますか?
.お送りいただけます。まごチャンネル専用アプリで撮影した動画・写真のほか、スマートフォン本体に保存されているものも送っていただけます。

 

Q.ママとパパ、それぞれアプリを入れて実家に送りたい
A.ご家族、ご親戚の皆様から1台の受信ボックスに動画・写真を送ることができます。アプリは無料で、購入者様のアプリからご家族、ご親戚を簡単に招待できます。

孫に会えない、と思われていませんか?

今回、私の両親は遠方にいるので「孫に会えない」という状況だったのですが、中には近くににいるのになかなか孫に会えなくて・・・と嘆いているおじいいちゃん、おばあちゃんって意外といらっしゃるのではないでしょうか。

 

というのも、これまで敬老の日や父の日、母の日のプレゼントをネットで探していると、色んな掲示板やブログ、質問箱サイトで、孫に会いたいと思っても、お嫁さんとのトラブルや関係がうまくいっていないのでなかなか会わせてくれない、といった書き込みや相談をたくさん見かけました。

 

確かに「旦那様の家に嫁ぐ」という形の場合はどうしても、まずは旦那側の両親を優先してしまい、何かあっても、ついお嫁さん側の方は後回しになりがちになったりすると思います。

 

なので、そういった所はあえて意識して、できるだけ優先順位を毎回入れ替えて対応してあげると良いと思います。そういった心遣いって、どちらの両親にも喜んでもらえると思うし、みんなの関係をうまく保つためにも効果があると思います。

 

あと多かったのは、離婚した場合ですね。

 

もちろん離婚をの際に、お互いの家族が子供に合える話をつけていれば問題ないのですが、こじれたり、話がうまくつかなかった場合はやはり難しいケースが多いようですので、どういった話をしているのかを子供たちだけでさせず、しっかりコミュニケーションをとって、お孫さんと会える約束を取り付けておく事が重要です。

 

特に今は「おばあちゃんの知恵袋」的な教えや習慣が薄れていっている時代です。そういった環境は必ずお孫さんたちにとってもきっと良い存在であるに違いありません。

 

ただ、中には円満な関係を保ち、遊びに行ったり、旅行を楽しんでいる方々も事実いらっしゃるようです。

 

そういった関係はきっと離婚した子供たちにも良い影響を与えることも多いのではないでしょうか。ぜひ、おじいいちゃん、おばあちゃんとお孫さんの良い関係をずっとずっと続けていってもらいたいです^^

page top